読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱・サザエさん症候群

死にたくなるような日曜日の夜に希望の光を。「きみもできる」!

仮面の佐藤さん、やめてやる。

今週の振り返り

みなさま、こんばんは♡
日曜日の夜、いかがお過ごし?

私はというと、ですね〜〜



湘南のライブに始まり




太平山ロックフェスで終わる。

という感じ、でした♡



ちなみに太平山ロックフェスは今回が2年め♡
去年もたのしかったな〜〜〜〜



そのうち、このフェスについてブログ書こうかな。





いや〜フェス楽しいよフェス。


来年はフジロックとかライジングサンとか行きまくるフェフ姉さんになろうと思います。


先週のブログの反響がスゲェの。

さてさて。

先週
「はるおが、よわおなとき。」
を書きましたが。

反響すごかったわ。。笑

普段会ってる人からもだけど
超久しぶりな人からもLINEとかメッセージとかきて


なんだなんだ。
意外とわたしのブログ、みんな読んでんな。笑

と思いました。笑


もっとまじめに書こうと思いました。笑


いや、今までもまじめに書いてたけどね!!!笑

より一層ね!!!!!



あとね


こんなLINEがきた。笑

ので、この友達のブログも是非読んでみてね\(^o^)/



あの日僕は死んだも同然だった - 脱サラ水中パフォーマーたにし




さて。

今週は
「仮面の佐藤さん、やめてやる。」

こんなことを、書きます。


仮面の佐藤さん、とは

私ね、実は
今の職場で全然言いたいこと言えてないんですよ。


まあ
仕事ができない
一人前と見なされてない感がすごい
だから発言や主張をしづらい

というのはおおいにありますが。




ですが

それにしても、まあ
思ってること言えなすぎてる。笑


考えてることの1割言えてるか言えてないか、ぐらい。笑

ひどい。笑



全然、「はるお」じゃない。

「春華」でもない。

どこにでもいる、誰でも代わりのきく、「佐藤さん」になってしまっているんです。

なので
顔もひどいですね、きっと。笑

このわたしが
職場だと、ほとんど無表情です。爆笑


本当、仮面って感じ。


ずっとこんな感じ。
注※これは楽しいけど敢えて無表情な写真



こっわ!!!!!!

環境ってこっわ!!!!!!!!





それでもいいって思っていた。


今の仕事を選んだ動機は2つ。

1.ダメ元で看護師。

就職する時、私ね、すっごーーく

看護師になりたくなかったんです。笑


なんていうか、ダメ元だったんですね。笑

すっごーーく嫌だけど
やってみなきゃ、わからん。

ならいっそこのこと、ダメ元で、実際に就職してみて判断したっていいじゃない!!!!

と。
これが、1つめの理由。


2.潜入捜査。笑

それでも、ダメ元で就職するにしたって
「いいな」と思えるとこがいい。
と思って一応色々探したんですよ。

そんで見つけた今の職場。

けっこうね。
今の職場の理念とかが好きで
めざしてるものに共感してたので
かっこいいなあと思ったんですよ。

実際、どんな風にその理念が実現されてるんだろう?


って感じで
なんか
スパイみたいな感じで(笑)


これが2つめの理由。


仮面でも良いや、って。

だから
「仮面の佐藤さん」になるのは
目に見えてたことでもあるし

想定内だったし

全然、それでもいいって思ってたんですよ。


で、仮面でもいいやと割り切ってやってたわけですが。

気付いたことがあります。


仮面でいることの弊害、佐藤春華としてのコスパの低さ。

この状態って
仕事のコストパフォーマンスが、ひじょ〜〜〜〜に低い。




まず
コスト、つまり使う体力が、すごい。

心の消費がすごい。



そりゃね、そうよね!!!

仮面つけてるんだもの。
演じてるんだもの。
疲れるわ!!!!



そうするとね。
体もガタついてくるんですね。


心身ともに、とっても疲れるんですね。



こんな心も体もへとへとに疲れながら仕事してると
仕事の成果、つまりパフォーマンスの質が、めっちゃ悪いんです。


そりゃそうよね。
心にアレつけてるような状態だもんね。
あのアレ、なんて言うんだろう。

これ。笑




きっとね
本音が言えなかったり、自分を出さずに仮面状態でいてもいい仕事ができる人もいると思うんです。世の中には。


でもね、私の場合はね、
仮面の佐藤さん状態だと

佐藤春華としてのコスパが最悪なんですわ。




餅は餅屋。

って、この言葉ご存知ですか???


まあ要は
「適材適所ってあるよね」
って話。

餅は餅屋が作っとけ。
って話。



あ、ちなみに
餅←モチと読みます。笑

ちっちゃい頃どーしても読めなかった。。笑


キャパ広げたかった、けど。

とは言え、私は欲張りで意地っ張りでドM精神溢れる人間。



餅は餅屋と言わずに
餅屋が花屋で修行して花も作れる餅も作れる!ってなったら
めっちゃ人生可能性広がるやん?!

って思って。


それと同じで

今は仮面の佐藤さんでしか対応出来てない職場でも


なんとか頑張って頑張って
言いたいこと言えるように
自分の考え主張できるようになって

ここでもやっていけるはるおにレベルアップしたいじゃん!!!!


頑張ろう私!!!!



と思って、あがいてきました1年3ヶ月。

キャパ広げて、どうすんの?

でもね、こないだふと思ってしまったのです。

餅も作れる、花も作れる
それは素晴らしい餅屋だ。

でも、
結局あんたどっちが作りたい訳?!!!
って、ならん?!

って。




今の職場でもやっていけるはるおになったら
確かにレベルアップはする。
キャパも広がる。



でも、
私は何でもできる人になりたいの?
オールマイティーになりたいの?



…いや、そうじゃないだろ!!!!!

と。

そんなに時間ないかも、って。

人生、オールマイティーの何でも屋さんになろうとしたら
きっと100年あっても足りない。


何でもかんでもやってる時間は、ない。


だから、やっぱり、餅は餅屋なんですわ。


仮面かぶってまで、ここにいたいか?


今の職場で学びたかったし
実際働いてみて
感動すること、スゲェと思うことは
わりとたくさんあるんです。

だからこそ、ちょっと頑張って、ここでやっていこうかと思っていました。


でもね。

ここで出来ることをするために
ここで修行するために


こんなにコスパ悪い私でいていいの?
そこまでして、ここにいたいの?

と、ふと考えてしまったんです。





そしたら

うん、ちがうな。って、思ってしまったんですね。笑

その瞬間、サーーーって色んなものが冷めていったのです。




だからね。
辞めますわ。笑






もちろんね
辞めるの悔しいし。
あきらめんの、やだし。

でも決めましたよ。ええ。

で、次回は仕事辞めたい理由シリーズ第三弾。


というわけで恒例の

じゃーーーーん。

「人生の断捨離。」


来週もみてくださいね♡
ウフフフフ♡